看護部長からのメッセージ

40年近くという長い間働けるのは、
気軽に相談できる家庭的な雰囲気と、
前向きで明るい患者様がいるから。

青木 ひとみ看護師長

正看護師になるための専門学校を卒業後、高田整形外科病院で働き始めて間もなく40年。その間、三人の子育てを経験し、現在は三人とも30歳前後となり、独立を果たす。今は看護師長として20名前後の看護師をまとめる、当病院の大黒柱的存在として活躍中。

この街とこの職場の雰囲気が合っている。

出身は、新潟です。定時制の高校と並行して准看の資格が取れる学校に通い、資格を得てから地元の病院で3年ほど働きました。「都会も見てみたい」という憧れがあり、正看護師の資格を取ろうと、埼玉・上福岡の専門学校へ進学。それと同時に高田整形外科病院にお世話になり、現在に至ります。
当病院のある新座という街は、憧れていた「都会」とはずいぶんとイメージの違うのんびりとした雰囲気の街並みですが(笑)、かれこれ40年近い年月をここで過ごせていますから、自分にはこの街とこの職場の雰囲気が合っているんだと思いますね。

人生の転機に、気軽に相談できるから安心。

どうしてこんなに長い間、働いていられるのかと改めて振り返ると、一言で言えば「いい病院だから」ということだと思います。院長先生やその奥様にはずいぶんとよくしていただいたし、家庭的な雰囲気のある病院だと感じています。
私も結婚して、子どもが三人います。今はもう三人とも独立していますが、子育て中には早く帰らせてもらったり、朝の出勤をゆっくりにさせてもらったりと、いろいろと気を使っていただきました。結婚や出産という人生の転機が訪れた時、気軽に相談できる雰囲気があるのは働いていて安心できる大きな要素だと思います。
長く働いているのは、私に限ったことではありません。勤続20年以上という方もいらっしゃいますし、一度退職したけどまた戻ってきたという人も少なくありません。現在20名前後の看護師が働いていますが、一番若い世代が20代中盤で、落ち着いた大人な職場(笑)だと思います。たとえば食堂で働くおじちゃんおばちゃんなど、職種の異なる人たちとのコミュニケーションが多いのも、家庭的な雰囲気になっている要因かもしれません。

前向きに働きたい人には最適な職場。

整形外科専門の病院というのも、当病院の大きな特徴と言えるでしょう。患者様は小さなお子様から100歳に届くようなご年配の方まで幅広く、その多くは見た目からは「病気療養中」という印象の薄い方がほとんど。「リハビリをがんばれば以前のような姿に復活できる」と前向きになっている方も多く、その明るい様子から私たちの方が元気をもらっている、と感じることも少なくありません。療養やリハビリを進めれば進めるほど、目に見えて回復していく患者様も多いので、成果が出ている実感を得て「私たちもがんばろう」と思える場面に遭遇できます。前向きに働きたいという方には、最適な職場だと思います。

交通アクセス

〒352-0011
埼玉県新座市野火止6-5-20

JR武蔵野線
新座駅より徒歩8分

お電話でのお問合せ

048(478)5222

ページのトップへ